サクラ疑惑で橋下が「辞職勧告」。さらに、野田、岸田、田崎にすら批判されて、四面楚歌の安倍の逃げ道は仮病で入院か!?

 くろねこの短語 2020/11/30

桜を見る会疑惑で、自民党内からもペテン師・シンゾーに説明責任を求める声が上がってきたそうだ。出戻り・聖子君はNHKの番組で「自らの言葉で説明責任を果たしていくべきだ」と発言。

昼間の幽霊・岸田君も「国民も大きな関心を示している。しっかりと説明努力を続けることが大事だ」と言い出してるってね。


「桜」、安倍氏は説明を 与党幹部

安倍氏、説明努力が大事 「桜を見る会」巡り岸田氏

 
さらに、お子ちゃま・橋↓君までがペテン師・シンゾーに反旗を翻したようで、フジTV『日曜報道 THE PRIME』に出演して辞職勧告しましたとさ。


「本人であれば、確認できる。このホテルへの確認を国家のリーダーがやらず、『秘書からは補填はないと聞いている』っていうだけで国会答弁をしてたっていうのは本当に残念」
「これが事実なら、残念だけど議員辞職もやむなしだと思ってます」

 
そう言えば、あの田崎スシローですら「秘書のせいにしてはね、これはやっぱりいけないんだろうと思うんです」って批判してたようだし、ペテン師・シンゾーはまさに四面楚歌で毎日ソワソワしてるんじゃないかねえ。


橋下氏、安倍氏「議員辞職もやむなし」 桜を見る会「確認すれば分かる」

田崎史郎ですら批判!「桜を見る会」安倍前首相の大嘘答弁・醜態を振り返る これで「知らなかった」「秘書が…」が通るのか

 
それもこれも、テンピン黒川君が賭けマージャンでしくじったのがケチの付き始めで、お子ちゃま・橋↓君や田崎スシローにまで「辞職勧告」されるようじゃ、もう終わりです。

 
特高顔のカス総理にすれば、早いところペテン師・シンゾーに捜査の手が伸びて、「春の集い」パーティ疑惑がウヤムヤになることを願っているに違いないから、こうしたペテン師・シンゾーへの包囲網はさぞかし愉快なことなんじゃなかろうか・・・妄想だけど。

 
最後に、ジャパンカップは凄いレースだった。3冠馬3頭のワン・ツー・スリーなんて、やろうと思ったってそうそうできるものではありません。コントレイルとデアリングタクトが、あのタフな馬場で凄い脚でアーモンドアイに迫ってきた時は鳥肌がたちました。直線半ばで先頭に立ったグローリーヴェイズに、一瞬夢を見せてもらいました。有馬記念に出てきたら面白いのだけれど。

 
そして、やっぱりアーモンドアイですね。4コーナーを馬なりで回ってきた時のなんとも言えない風格に、感動すら覚えたのでありました。おそらく、長いこと語り継がれることになるだろうレースを、リアルタイムで観戦できたことに感謝!!