真実の報道神秘

権力の『おかしな政策』におかしいと報道しない日本で、一人でも『おかしい』と声を上げ、真実を追求して行きます。

2019年09月

関電会長「金品断ると激高された」よく言うよ。死者に汚名を着せる気か

 

まるこ姫の独り言 2019/9/29

 

最近の社会的なトップ達の言動が下品な事は!日産の内紛とも思えるゴーン追い落としにも、常に胡散臭さが付きまとってきたが、今回の高浜原発に関する、福井県・関電との関係性もものすごい胡散臭さが付きまとう。

関電会長「金品断ると激高された」 13年前から受領          9/28() 22:58配信 朝日新聞デジタル

 

>関西電力の役員ら20人が2011年からの7年間に高浜原発がある福井県高浜町の森山栄治元助役(故人)から計約3億2千万円分の金品を受け取っていた問題で、八木誠会長がそれ以前の06年から金品を受け取っていたことがわかった。

>10年までの4年間にわたって複数回金品を受け取り、金沢国税局の調査が入るころまで自宅で保管していたという。

efdo9kbu0auqjto

>森山氏は八木氏に対しお中元、お歳暮のほか、年に1、2回、面会のたびに金品を提供。

 

八木氏は「常識を超えるような金品だった」と話し、「受け取りを断ると、激高された」と説明。金品は社内に置かず、大阪府内の自宅で保管していたという。

 

すごい、収賄、わいろの図だな。この会長は、貰った金品は預かっているというような事を言っているが、預かる以前に貰わないだろうに。常識を超える金品だと知りつつ貰う行為そのものが解せないし、受け取りを断ると激高されたから受け取ると。

それが本当だとしたら金持ちほど金に汚い、さもしさ全開にしか見えないが。しかも、助役も亡くなっているという事は、何を言っても相手からの反論はない。それをいいことに、自分が善意の被害者みたいな位置づけにしたいのだろうが、誰が見てもみんなグルにしか見えない。こちらもバレなければなんでもありの人達なんだよな。

 

関電の社長や会長や役員と言えば、凄い報酬を貰っているだろうに、まだ足りないのか。やっぱり金持ちは強欲と言うが、本当にそうなのがよくわかる。

 

関電経営陣は返還したので違法は無いと言っているようだが、え?そんな論理が通用するのか。最近は政治家も、政治資金問題で突かれると、必ず返金したから問題ないみたいなことを言って、それが通用する政治の世界になってきてはいるが、本当にそれで問題ないのか。

 

返せば、自分たちの罪が帳消しにされるのか。だったら、万引きだって返せば問題ないということになる。バレたら返す、バレなければそのまんま。。。

 

政治家や企業のトップがそんなわが身可愛い姑息な事を大々的にやるから、社会のも倫理や規範が壊れていくのではないか。万引きは窃盗だと言うが、だったら政治家や企業のトップの犯罪まがいの事も厳しく追及するべきだ。

検察は何をやっているのか。巨悪は許して庶民の犯罪には厳しいのは片手落ちだ。上に立つ人間が、自分に甘く他人に厳しくでは示しがつかない。

 

関電、高浜町、建設会社のトライアングル、大金がバックマージンとして関電役員の懐に入る。みんなが市民の払った電気料金で甘い汁を吸っている。これがいわゆる原発利権と言うやつか。。。。 

「あいちトリエンナーレ2019」への補助金交付中止撤回の署名!! 「トリエンナーレ」を「トリエンターレ」と口にして恥じない加計学園のポチに鉄槌を!!

 くろねこの短語 2019/9/30

ポケベルのサービスが今日で終了とか。ていうより、まだポケベルがあったのかという驚きの月曜の朝である。

 
驚きといえば、もう何度も書いているけど、TVニュースのエンタメ化の凄まじさだ。事件や事故へのスキャンダラスな興味ばかりで、政治なんかほんのおまけ。関電の腐れ外道による原発マネー還流が発覚した時も、テレビ朝日『スーパーJチャンネル』ではグルメ情報が優先してましたからね。

 
そんな劣化したニュース番組にあって、どの局もなぜか深追いしないのが、「あいちトリエンナーレ」への補助金交付停止問題だ。加計学園とズブズブの文科大臣・萩生田君の「申請のあった内容通りの展示会が実現できていない」という屁理屈で交付がストップとなったんだけど、これって脅迫した側の理屈をそのままに受け入れて脅迫された側の「表現の自由」を侵害したってことなんだよね。

 
この屁理屈が通るなら、これからはちょいと問題のありそうな展示については、主催者がハナっから「忖度」して展示そのものを自主的に中止することだってあり得るんだね。つまりは、事前の検閲が始まるってわけだ。

安倍政権の芸術検閲が始まった!「あいちトリエンナーレ」補助金取り消しを町山智浩、内田樹、平野啓一郎、想田和弘らが批判

文化庁による「あいちトリエンナーレ2019」への補助金不交付の撤回を求める会長声明

 

SharedScreenshot279



こうした状況なのに、メディアの中でも特にTVはこの問題に腰が引けちゃって、ほとんどスルーしてるんだね。ここで沈黙しちゃうってことは、自分で自分の首を絞めることになるってのに、そうした危機感はまったく感じられない。

 
そんなメディアを尻目に、補助金交付撤回を求めて既に8万人がネット署名をしている。「トリエンナーレ」を「トリエンターレ」なんて口にして恥じない下衆野郎にいまこそ鉄槌を!!

文化庁は「あいちトリエンナーレ2019」に対する補助金交付中止を撤回してください。(署名はこちらで)

あいちトリエンナーレ補助金不交付の撤回求めネット署名始まる「文化庁は文化を殺すな」

高浜町の元助役から計3億2千万円分の金品を受け取っていたことについて、経団連の中西宏明会長(日立製作所会長)は27日の定例記者会見で、「詳細な情報が分かっていない」としたうえで、「八木さんも岩根さんもお友達で、、いいことも言えない。コメントは勘弁してください」と語った。

 

バカを斬る刀 !2019-09-28

 

まったくこの国は、政治もマスゴミも経済も堕落が止まらない。本日のバカ斬りは経済団体連合会会長 中西宏明。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-00000060-asahi-soci

関西電力の岩根茂樹社長や八木誠会長を含む役員らが、関電高浜原発が立地する福井県高浜町の元助役から計3億2千万円分の金品を受け取っていたことについて、経団連の中西宏明会長(日立製作所会長)は27日の定例記者会見で、「詳細な情報が分かっていない」としたうえで、「八木さんも岩根さんもお友達で、うっかり変な悪口も言えないし、いいことも言えない。コメントは勘弁してください」と語った。

 

「友達だから」と億単位の裏金を受取っていた関電幹部を批判できぬらしい。だったら辞任しろ。経団連会長という立場から、まともなことも言えないなら、辞めるしかないだろ。
 

経団連には「企業行動憲章」なる立派な定めがある。序文がこちら

 

企業は、公正かつ自由な競争の下、社会に有用な付加価値および雇用の創出と自律的で責任ある行動を通じて、持続可能な社会の実現を牽引する役割を担う。そのため企業は、国の内外において次の10原則に基づき、関係法令、国際ルールおよびその精神を遵守しつつ、高い倫理観をもって社会的責任を果たしていく。

 

億の単位の裏金を受取り、辞任もできないクソ役員ども。「高い倫理観」や「社会的責任」に反しないのか。関電を経団連から除名してみろ。あっ、そうか。オマエも原発関連の裏金受取っているのか。オマエの会社、日立も原発関連のビジネスをやっていたな。

 

オマエもウワサのフィクサー森山某から裏金貰ったか。だから批判できないのか?

 

N国立花代表の炎上目的だとしても、一線を越えた「虐殺」発言は恥すぎる

 

まるこ姫の独り言 2019/9/28

 

本当に日本はバカの国になってしまったか?自民党も使い物にならない議員ばかりだし、100万票もの票を集めたN国の立花とやらもも恐ろしい思想の持ち主だし。

少し前に、マツコ・デラックスの発言が気に入奈らにとして執拗にマツコを付け狙っていた。なんで、芸能人と言えども一般人の発言にそれほど粘着するのかと気味悪かったが、今度の発言は度を越している。

N国・立花党首、人口増加めぐり「虐殺」言及
                 9/28() 6:42配信 TBS News i

 

>NHKから国民を守る党の立花党首は、世界の人口の増加問題をめぐり、「あほみたいに子どもを産む民族はとりあえず虐殺しよう、みたいな」などと発言していたことが分かりました。

>とにかく子どもを産まないように、殺し合いしなくていいようなコントロールをとにかくかけるしかないのかなと。ある意味ものすごい大ざっぱに言うと、そういうあほみたいに子どもを産む民族はとりあえず虐殺しよう、みたいな。やる気はないけど、それを目指したら、結局そういうことになるのかな(立花)

 

しかし、役に立たないからとか、子供を作りすぎるからとかの理由で、誰が虐殺をしてもいいと認定するのか。言ったもん勝ちの放言は止めるべきだ。なんでも目立てばいいというものではないし。

ユーチューバーだか何だか知らないが、人権意識のかけらもない、人に対しての愛が一切感じられない発言は、この人に税金が使われている事自体が、腹正しくて仕方がない。

 

N国に期待を持っただろう有権者は、N国に投票すれば本当にNHKをぶっ潰してくれると思っていたようだが、私はそれが選挙に勝つ立花の手だと思っていて胡散臭くて仕方がなかった。

 

例えN国が公約通り、法案を提出したとしてもそれが審議されるとは思えない。何故ならNHKの会長は、総理が任命するからだ。NHK会長とツーカーの安倍首相はNHKをぶっ壊す必要はないし、NHKを存続させることで自身を過剰にアピールできる。

そんな慣れあいの関係のNHKを排除するわけがない。N国に投票した人はなぜ、そんな単純な事が分からず投票したのだろう。本当にアホとしか思えない。

 

一般人ならいざ知らず国会議員が、度重なる目立ったもん勝ちの発言はオゾマシイ。はっきり言ったらこの人は政治家の前に一般人としても狂った考えの持ち主だ。

 

人格破綻者だと言っても過言ではないだろう。光の当たらない所に光を当てるのが政治家の使命だと思ってきたが、この人は、光の当たらない方に対して切り捨てどころか、優性思想の持ち主だった。

不幸にして(私は不幸だと思っている)国会議員になれたのだったら、金目的ではなくきちんと国民の生活を考えるべきじゃないか。それが税金で歳費を賄われている人の行動じゃないか。それは安倍政権にも通じる事だった。。。。(笑)

 

この人の為に今後6年間も無駄な歳費が使われるかと思うとやりきれない。無駄な歳費と言えば、自民党の魔の三回生、いや、安倍首相に迎合するあまり、日本の国の未来のことなど何にも考えていない政治家全般に対して言える。

安倍政権になってから政治の世界もそうだが世の中がぶっ壊れて来た。

 

NHK経営委に手を回して番組に圧力かけた日本郵政副社長は元総務省次官!!&「激昂されたから返せなかった」(関電会長)ってことは、頼み事されたら断れるはずがないって言ってるようなものだ!!

 くろねこの短語 2019/9/29

オー・マイ・ガッ!! 日本がアイルランドを撃破しちゃいました。なんといっても、勝因はアイルランドのフォワードの突進をことくごとく粉砕した日本のディフェンスラインのプレッシャーだ。そして、もうひとつのポイントが後半終了目前に自陣ゴール前のラックで相手ボールをインターセプトした福岡の激走だ。これで日本勝利を確信したのだった。1989年にスコットランドに初勝利した瞬間には秩父宮ラグビー場のスタンドにいたんだが、あの時の身震いするような興奮・感動が甦ったのであった!!

 
そんな余韻を残しながら日曜の朝刊を開けば、なんとNHK経営委員会に圧力かけた日本郵政副社長ってのは総務省出身で、放送行政を所管する部署の責任者だったそうだ。そりゃあ、NHKにプレッシャーかけるのはお手の物なはずだ。道理で、化粧崩れの出戻り総務大臣が早々に「放送法違反ではない」って啖呵を切るわけです。ここでも、み~んなお友だちってことなんだね。

 
しかも、この総務省出身の副社長は、NHK会長に厳重注意した経営委員会宛に感謝の文書まで送ってましたとさ。いかに下衆なことをしているかという後ろめたさなんてのはカケラもないんだね。こういうのを腐れ外道と言います。

NHK会長注意に謝意 元総務省次官の郵政副社長

 腐れ外道とくれば、原発マネーのキックバックをポッポに入れていた関電幹部だ。「一次保管」だなんて盗人猛々しい言い訳を社長がしていたと思ったら、今度は元電事連会長で現在も関電会長の八木誠が共同通信の取材にこんなコメントしやがりました。「常識を超える物品を持ってこられ、当然お断りしたが、時には激昂されたため返せなかった」

 
ははは、まるでヤクザに脅されましたと言ってるようなもんだ。「激昂された」から物品を受け取ったってことは、何かにつけて頼み事されても断れるはずがない。だからこそ、原発受注した建設会社は5年間で売上が6倍という急成長を実現できたってことだ。

「金品受領は06~10年」 関電会長、社長会見と矛盾

 
関電→建設会社→助役→関電という金の流れがずっと続いてたのは明らかで、政治家ではないから贈収賄は成立しないけど、「取締役等の贈収賄罪」ってのがあるそうだから、検察はいますぐにでも動いてみやがれ、ってなもんです。

関西電力の八木誠会長ら6人が福井県高浜町の元助役から、合わせて約18000万円の資金を受け取っていたことが金沢国税局の税務調査で判明したと報じられた問題で27日、関西電力の岩根茂樹社長が会見を開いた。

  

バカを斬る刀 2019-09-27

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-00010003-abema-soci

関西電力の八木誠会長ら6人が福井県高浜町の元助役から、合わせて約18000万円の資金を受け取っていたことが金沢国税局の税務調査で判明したと報じられた問題で27日、関西電力の岩根茂樹社長が会見を開いた。

  

岩根社長は冒頭、「この度は関係者や社会の皆様に多大なご心配やご迷惑をおかけし、お騒がせしましたこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪。また、元助役からは7年間で20人が約3.2億円の金品を受け取っていたといい、「社内調査の結果、私を含めた役員・社員の一部が、良識の範囲を超える金品については受け取りを拒んだり返却を申し出たものの、強く拒絶されるなど返却困難な状況があったことから、返却の機会をうかがいながら一時的に各個人の管理下で保管していた。現在までに、儀礼の範囲内のものなどを除いてすでに返却を行っていることを確認した」と説明した。

 

こんな説明を信じる奴がいるか。「袖の下」を受取ったが国税局の調査でバレてしまい慌てて返却した。カネを渡した側の元助役とは、地元の有力者、フィクサーともいうような人物だったようだが、それにしても、一人の元助役が1億8千万円だの3億2千万だとかいう大金をなぜ用意できたのか。

 

仮にその元助役個人が資産家だったとして、なぜ赤の他人にそんな大金をくれてやるのか。あり得ないに決まっているだろ。原発絡みの交付金。地元対策費。そこから経営陣に還流されるバックリベート、袖の下、そういった類のカネに決まっているだろ。

 

その助役、すでに亡くなっているらしい。いったい誰にどうやって返却したのだろうか。小泉進次郎の件でも書いた。日本は火力発電への依存度が非常に高い。水力、風力、太陽光、地熱、潮力、波力、何十年も前から、これらのエネルギー源が注目されながら一向にシェアが増えない。


例えば水力ならば、小規模な水路や河川に設置できるマイクロ水力発電が話題になったこともあった。地熱は気候に影響されない有力な発電源だと言われたこともあった。波力も潮力も無限に利用できる。

 

それらの進化、技術開発、実用化にブレーキをかけてきたのがこういう「カネ」だったわけだ。原発より低コストで安全性が高く環境負荷が低いエネルギー源があっては困るということ。

 

関西電力の取るべき対応は、このカネを受取った取締役全員を退職金なしでクビにすること。贖罪として、今後は脱原発、脱火力を社是として、上記再生可能エネルギーの開発に全力を挙げる。それぐらいやらないことには、電気料金を支払う利用者も納得できないだろう。

 

お上に何をやられてもやられっぱなし、何も意思表示できなかった愚民たちからも、そろそろ声が上がらぬか?

首相、改憲論議「国民が期待」誰も頼んでもいないのに

 

まるこ姫の独り言2019/9/27

 

改憲病患者には困ったものだ。年がら年中暇さえあれば、改憲論議を国民が期待しているなんてデマ飛ばしている。いつ国民が改憲論議に期待したのだろう。それより年金論議だろうに。通年国会で1年中やって貰いたい位だ。

 

安倍首相の周りの国民だけが国民ではないのに、いかにも多くの国民が改憲を望んでいるかのような間違った発信をするのは止めてもらいたい。

首相、改憲論議「国民が期待」 野党に提案促す
              9/26() 10:03配信 共同通信

 

>安倍晋三首相は25日午後(日本時間26日午前)、米ニューヨークで記者会見し、104日召集の臨時国会での憲法改正論議の進展に期待感を示した。「改憲原案の策定に向けて野党各党もそれぞれ案を持ち寄り、(衆参両院の)憲法審査会の場で国民の期待に応える議論を深めてもらいたい」と述べた。

 

安倍政権に、めったやたらに好意的な支持率調査とやらも、改憲を望む声は下から数えた方が早いくらいに低い。安倍政権の支持率が50パセント越えがどれだけ続こうと、「改憲」だけは、低いままだ。

これだけ安倍政権が7年にもなろうとしていても、改憲の声など一向に上がってこない事になぜ気づかないのか。安倍首相ととその周りの人間だけが張り切っているとしか見えない。しかも議員数が、改憲発議に必要な3分の2まで切っているのに、何をいつまで寝とぼけた事言っているのか。

 

当然、改憲論議など必要もない。野党に改憲論者がいることが、安倍の自信になっているのかもしれないが、絶対に論議に乗ったらダメだ。数の力で押し切られるのは目に見えているのだから。

自公の事だから、一応は論議をしたという形だけ作りたいだけに国会を利用しているだけで、本当に論議をする気など毛頭ない。それこそごはん論法や、のらりくらりのはぐらかし答弁でお茶を濁すだけだ。議論が噛み合った場面など見たことない。

そして、適当なところで時間が来たからと強行採決。いつもこの手だ。自分のライフワークだかなんだか知らないが、改憲の前にやること一杯あるだろうに。

消費税増税で国民生活がどうなるか議論しないのか?。国民にとって改憲より、年金問題の方がよほど切実で重要問題だ。年金は自分の生活にそのまんま影響するのが分かっているのに、何が改憲なんだか。。。

自分達は暇で改憲しか頭にないのかもしれないが、国民は老後の生活がどうなるか細かいところまで知りたい。自分がまともに生きて行けるのか分からないのに、改憲?はあ?だ。

 

↑このページのトップヘ